初ソロ登山@六甲山・地獄谷

 

 

先日の白馬登山で昇天した登山靴。
二代目を入手し、試し履きがてら六甲山へ行きました。
今回は初めてのソロ登山。
といっても滝の茶屋〜風吹岩までのショートコースです。

 

 

コースは、地獄谷。
メキシコみたいな万物相や沢登りなど、いろんな山の表情が楽しめる愉快なルート。
このルートを知ってしまうと、本ルートがてんで物足りなくなる。
ほんまお気に入り。

サブルートなので、他の登山者ほぼほぼおらず、
山、貸切状態。

最初は、ひとりだし、うっかり分岐点を間違えやしないかとビビってたけど、
徐々に慣れ、アスレチックな山道に熱中し、
気づけば一人やのにニコニコ笑いながら登っておりました。
貸切でよかった。

して、あっと言う間に風吹岩に到着。

そのままごはんにしようと思ったけど、
本ルートである地は山盛りの登山客だったため
デンして、下り途中の人気の少ない小脇でお昼休憩を取ることに。


↑二代目靴を愛でながらおにぎり。
先代に比べてめっさ軽く、足取りもめさめさ軽やか。
買って良かったわー。

小粋にコーヒーも飲んじゃおっと思ったところで、

おお、痛恨。

持ってきたのはドリップ式のコーヒー。
コップ1つじゃ湯が注げないじゃないか。


しばし思案の末、粉をダイレクトにぶっこみ、
ドリップのフィルターですくい漉して飲んでみる。

うん、美味い。

多少、粉の浮くコーヒーだって格別の味わい。
なぜならそれは、山だから。

初のソロ山、気分はヤッホー上々です。

Scroll to top